「ほっ」と。キャンペーン
Gluten-free, Dairy-free
Top

100%グルテンフリー、乳製品を使わない毎日のごはんメモ
by L3M0N
About Me
I'm originally from Japan and now live in Lausanne, Switzerland with my Swiss husband and cat. We both have gluten and dairy intolerance so I cook totally gluten free and dairy free.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
レモンごはんは...
GFCF(グルテンフリー・カゼインフリー)な手作りごはん。
乳・乳製品(牛乳、バター、生クリーム、チーズ、ヨーグルトなど)、小麦・麦製品(小麦粉、セモリナ粉、クスクス、パン粉、スペルト小麦、パスタ(小麦)、パン(小麦)、麺(小麦)など)を一切使用しないメニューです。


ほかのレモンのメモブログ
レモンジャーナル
レモンえいがほん

English version
version français
カテゴリ
全体
プロフィール
ベジタリアン(Vegan)
ベジタリアン(卵)
さかな類
おやつ(Vegan)
おやつ(卵入り)
べんと
レシピ本
レシピ本一覧
うちの道具たち
未分類
タグ
(89)
(83)
(58)
(55)
(44)
(40)
(38)
(33)
(30)
(27)
(26)
(23)
(21)
(19)
(19)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...
検索
ライフログ
最新のトラックバック
べトナム風ご飯
from これ旨いのか?
お米の蒸しパン 酒だね入り
from はれ、のちくもり
ひよこ豆の青海苔焼き
from はれ、のちくもり
人気ジャンル
ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Ladybug1" Skin by Animal Skin
タグ:Cooking with my Indian mother- ( 27 ) タグの人気記事
Top▲
カレー麻婆、乾燥グリンピース入りコロッケ
14/06/2010 早夜ごはん(16:15)
カレー麻婆
乾燥グリーンピース入りポテトコロッケ_Potato croquettes with pea
ブロッコリーとうずら卵のサラダ
にんじんサラダ
ジャスミンライス
a0080964_16274188.jpg
a0080964_1628288.jpgカレー麻婆とよばないことにした豆腐と挽肉のカレーですが、まあ、またカレー麻婆とよんでいます。
普通のコロッケと迷いましたが、こっちを作りました。
迷っただけあって、前日に豆を浸水していなかったので、乾燥の挽き割りグリーンピースを使っています。これなら数時間でも大丈夫。(挽き割りでない場合は最低24時間)
割った写真はいらないかと思いましたが、写真のために割ってしまったコロッケが写真にあるのでのせておきます。
乾燥豆なので、量がかなり増えます。
なので中身の半分近くは豆だと思います。
ただ、ペーストにしてスパイスとぱらぱらに炒めたあとは緑色がほとんどないので、中身はコロッケとあまり見分けがつきませんね。(味は全然違います)
普通のコロッケもうちでは大人気ですが、これもジル君はかなり好きです。
昨日もいくつも食べました。(コロッケはお昼前に作ったので、お昼も夜も食べた)

鞘入りえんどう豆をまたみつけたので、豆ごはん。
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-06-15 16:40
とろけるケバブ_melt-in-the-mouth kebab
20/04/2010 やや早夜ごはん(17:00)
とろけるケバブ_melt-in-the-mouth kebab
赤レンズ豆のカレー_spicy red lentils
インド風炊き込みピラフ_pea pilau
さつまいもとパイナップルのサラダ
a0080964_152459.jpg
ほぐした挽肉を6時間くらいマリネしておくケバブです。以前にもやりました。
パイナップルジュースを使うのですが、生ジュースがみつからなかったので、缶を使っています。
(砂糖(シロップ)の入っていない缶、パイナップルと果汁のみのもの)
ジュースしかケバブにはいらないので、残ったパイナップルはさつまいもとサラダにしました。
口の中でとろけるケバブ...大げさな名前です。
おいしいですが、とろけるというのとはちょっと違う感じ。
ケバブはよくすりおろしタマネギ(生)が入ったりしますね。
これは炒めたタマネギがピューレで入っています。
スターアニス、クローブ、シナモン、黒こしょう、カルダモン、クミン、メース(すべてホール)は軽く炒ってから挽いたものを使います。
あとはサフランやにんにく、香菜、ほんの少しミントの葉っぱ。
これでおいしくないわけがないか...。


赤レンズ豆はスープにしろ、カレーにしろ、すごく好きであちこちのレシピで作っているわけです。
これも一度使ったけれど、材料を買い間違えてしまい、けっこうアレンジしたのです、前回。
今回はきちんとやりました。
青マンゴー入り。(青パパイヤみたいな感じで、熟してない調理用のマンゴーです)
(前回は青マンゴーじゃなくて、青パパイヤを間違えて買って来てしまった)

テンパリングで、スパイスではなくあめ色スライスオニオンにガーリックなどが入ります。
とても上手にできた。
えらい満足しているあたし...でしたが、ジル君はもっとスパイシーなのがいいとのことでした。
たしかに辛みはほとんどないです。
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-04-21 15:16
ペルージャケバブ、黒目豆のカレー
13/04/2010
ペルージャケバブ
黒目豆のカレー_black-eyed beans curry
ピーナッツサラダ
セロリとりんごのヨーグルトサラダ
イエローライス
a0080964_16161954.jpg
サフランやにんにくを混ぜ込んで、一晩置いた鶏ミンチを使います。
サフラン風味が美味な鶏肉ケバブ。

黒目豆といえば、フリッターがとくに好きでしたが、この週、サラダにして、そしてこのカレー。
煮豆としても好きになれそう。
白いんげんよりも好みです。
あっさりしてる?脂質が少ない?
煮汁も全部使いました。
豆の味が好みです。

3合のお米にターメリック約小さじ1/2。
これでも炊きあがりは、ターメリック臭が少しあります。
なので、テンパリング(スパイスを油であたためたものを仕上げにじゅっとかける)することにしました。
あたしの好きなマスタードシードとアサフェチダで。
ターメリック臭はきれいに消えて、テンパリングスパイスの風味がおいしいごはんに仕上がりました。

うちでヨーグルトといえば書くこともないかとも思いますが、豆乳ヨーグルト。

お昼は相変わらず残りでしたが、チャーハンの残りが一人分しかなかったので、自分用に久しぶりに焼きビーフン。
茶色いですが、もともとこの色です。
玄米ビーフン、こちらのお店にみつけました。
味は普通のと変わらないように思います。
ジル君が帰って来てから超短時間で作ったため、具はほとんどないです。
しかもスパイスもパウダー。(ガーリックパウダーと、ジンジャーパウダー)
ジンジャーパウダーは中東のお料理でもけっこう使うのですよ。
もちろんスーパーでも売られていますが、モロッコで買って来てもらいました。
あと、あたしは紅茶に入れたりもします。(生でもいいですが、パウダーだと手軽)

上にのってるのは、挽き割り納豆。(週末に作った)
炒り大豆で作っているので、色が濃い。
a0080964_162559100.jpg

[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-04-14 16:30
フェヌグリークのチキンマサラ
23/03/2010 やや早夜ごはん(17:00)
フェヌグリークのチキンマサラ_poulet masala au fenugrec
チャナダルと茄子のカレー_Split-chickpea and aubergines
タマリンドライス_Tamarind rice
ブロッコリーともやしのサラダ
a0080964_1814143.jpg
さっぱりしたメニューになりました。
チキンマサラとタマリンドライスはどちらも酸味があります。

それにしても、フェヌグリークのチキンマサラ。
一晩マリネさせますが、もうそのマリネ液の材料をみた時点で、これは...苦みがでるかもしれないな...と思っていたら、やっぱり苦かったというとんでもないレシピでした。
フェヌグリーク(シード)が大量に入るのです。
でも、あたしは、これ、もしかしたら、カスリメティ(フェヌグレークの葉っぱ)と間違っているのかもしれないと思ったのですよ。レシピを書いた人が。
たぶんそうだと思う。
だって、フェヌグレーク(シード)ならあり得ない量だもの。(入れすぎると苦みがでるので、他のカレーでもあたしは小さじ1/4くらいしか入れません)

ということで、久々に苦みでとんでもないことになっていたので、マリネ部分は落とし、再度スパイスとココナッツミルクで調味しなおしました。
大丈夫でした。
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-03-24 18:23
鶏肉のココナッツミルクソテー
02/03/2010
鶏肉のココナッツミルクソテー_chicken cooked with coconut milk
ズッキーニとチャナダルのカレー_split chickpeas and courgette
胡麻入りカリフラワーソテー_cauliflower with sesame seeds
バスマティライス
a0080964_18312590.jpg
チキンカレーはカレーと呼べるのか微妙です。
鶏肉のココナッツミルクソテー。
なにせ、スパイスはカルダモンパウダーのみ。
にんにくとしょうがをもみこんでおいた鶏肉を使います。
材料はものすごくシンプル。
ジル君はおいしいと言っていたけれど、これは、前に作った方が上手にできました。
この日は、チャナダルのがいつもよりおいしくできた。
カリフラワーのはクミンシードと胡麻の入った大量のあめ色タマネギで炒めています。

お昼は前日の残りそのまま。
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-03-03 18:39
黒目豆のフリッター、アワとキノアのチャーハン
22/02/2010 やや早夜ごはん(17:00)
黒目豆のフリッター_black-eyed pea fritters
アワとキノアのチャーハン_fried millet & quinoa
ビーツとポテトサラダ
バターナット(かぼちゃ)とブロッコリーレイブのカレー
a0080964_17293214.jpg
ふわふわフリッター、たくさん食べました。
かぼちゃのカレーはカレーっていうか、スパイシーな煮込みっていう感じのものです。
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-02-23 17:35 | ベジタリアン(卵)
ミートボールカレー、キャベツとブロッコリーのムングダル・クートゥ
09/02/2010
ミートボールカレー(ジ)_meatball curry
キャベツとブロッコリーのムングダル・クートゥ
揚げつぶしポテト
にんじんとごまのサラダ
バスマティ米
a0080964_18145822.jpg
じゃがいもを丸ごと茹でて、手のひらで押しつぶして焼くってのをけっこう前にやったわけですが、それの揚げバージョン。揚げる方が、早くておいしいように思います。
ミートボールカレーはジル君用。
もうひとつは、キャベツとムングダルでおなかにやさしいカレーになってます。
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-02-10 18:18
大豆のチリコンカーン
25/01/2010
大豆のチリコンカーン
乾燥グリーンピース入りポテトコロッケ_potato croquettes with pea
ジャスミンライス
パクチョイの塩ソテー
a0080964_21513096.jpg
前回突然やろうと思ったため、24時間とある豆の浸水が間に合わず乾燥の挽き割りグリーンピースを使ったコロッケ。
この日は挽き割りじゃなくてちゃんと乾燥グリーンピースを使いました。
量的には豆といもが半々くらいです。
みためは混ぜてしまうとあまりわかりませんが、スパイスと香菜などのハーブの風味と豆の旨味?で普通のポテトコロッケとはかなり違ったものに仕上がります。
翌日がまた味が落ち着くのか、すごく美味。

大豆のチリコンカーン。
これは日本のレシピ。
しかも参考にしたのは「京都のごはん よろしゅうおあがり」。(笑)
京都らしさゼロ。
でもお子さんの給食にこういうメニューがあって、すごくおいしかったっていう子どものために献立表の材料をみながら作って、いまでは家の定番になってるものらしいです。
レシピの通りに作ると...全然チリコンカーンではありませんでした。
なので途中から大きく変えてます。
それでも仕上がりは和風大豆とひき肉の煮込みっていう感じ。
これはこれで悪くないですが、うちには(気に入っている)うちのチリがあって、これをチリとよぶのは気が引け、ジル君には大豆の煮込みってことにしました。(笑)
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-01-26 22:03
とろけるケバブ_melt-in-the-mouth kebab
24/01/2010
とろけるケバブ_melt-in-the-mouth kebabs
赤レンズ豆のカレー_spicy red lentils
インド風ピラフ_pilau
青パパイヤのサラダ
a0080964_1923545.jpg
名前に堂々ととろけるとある通り、ジル君も「やわらかいね〜」なケバブでした。
ケバブというより、インド風ミートボールとでも言った方がわかりやすいかもしれない。
パンの粉とか卵とかそういうのは入ってません。
あくまでもスパイスと、あとは少し炒めたたまねぎ、にんにく、生姜、ハーブ類、パイナップルジュース。(をペーストにしたもの)
スパイスはホールのものをローストして粉にしてます。(メース、スターアニス、シナモン、クミン、カルダモン、クローブ)
それからサフランも入ってます。
ミンチ肉って材料と混ぜておいて(寝かせて)置くことはあっても、マリネっていう感覚はなかったのだけれど、これは完全に混ぜてしまわずに、あくまでもマリネするように書かれていました。(スプーンでやさしく混ぜる)(6時間くらい)
あたしは味見にひとつ食べました。

ピラフにグリーンピース入れ忘れてる。
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-01-25 19:33
タンドリーチキン、カシューナッツのカレー
19/01/2010
タンドリーチキン_tandoori chicken
クリスピー・オクラ_crispy okra
カシューナッツのカレー_cashews in a rich coconut sauce
レモンと生姜入りライス_lemon and ginger rice
グルテンフリー・ナン
a0080964_188910.jpg
オクラを400グラム買ったので、インド風なかきあげのようなものを作りました。
かきあげのひっついていない版。
スライスしたオニオンとともにスパイスとひよこ豆粉(Besan)をまぶして揚げます。
水気を入れないから、かきあげとは違うか...。

よく脇役でカシューナッツが入っているカレーがありますが、これはカシューナッツのみのカレー。
前夜から浸水させ、とろけるほどにやわらかく煮込んだカシューナッツはまたローストしたものなどとはまったくべつものです。美味。
[PR]
Top▲ by L3M0N | 2010-01-20 18:11
| ページトップ |